今日も まっ晴れ!

こちらには主に鉄道写真をアップします。

木製の防風柵

     室蘭本線と千歳線の併走区間の沼ノ端-遠浅(植苗)間には
  ウトナイ湖からの季節風を防ぐために間伐材の丸太とムシロで組まれた
           防風雪柵が設置されていました。


     夕張地区から石炭を満載したD51運炭列車がやって来ました。



       夕陽の中を運炭列車と普通貨物列車が轟然とすれ違います。


         蒸機終焉期にも係らず、非電化の複々線区間に
       蒸機全盛時代の雰囲気を少しだけ味わえる風景でした。


尺別原野を行くDD51重連貨物

           早春の尺別原野を行く根室貨物

      送り込み回送のDD51を付け此の日は重連となりました。

              根室本線  尺 別 - 音 別


           ( 下の画像はリバーサルフィルム(RDPⅢ) )



雪晴れの朝

               凛とした朝の空気の中
      稚内から定期排雪列車が豪快に雪を飛ばしながらやって来ました。

              天塩中川 - 佐 久


      撮影はブローニー版(6×7)のポジフィルム(RDPⅢ)
                    

思い出の宗谷ラッセル

                 
           猛吹雪の中を突き進む定期排雪列車

                恩根内 - 紋穂内 
                                                       (踏切の外側より超望遠レンズにて撮影)


福知山線のDD54


     1975年以前、福知山線では箱型DLが標準スタイルでした。

  福知山線に塚本駅はなかったので神崎川橋梁は大阪-尼崎間にある鉄橋でした。
                           1973年11月   

   

         川代渓谷を行くDD54の普通列車 1975年1月

 

               篠山口発446レの車内

        

                    1972年10月29日

                  石生-黒井

       

                 下滝-丹波大山




          神崎川橋梁を渡る 福知山線の普通列車

   

                DD5439

   

                DD5425

   

                DD5413

   

                DD5429