今日も まっ晴れ!

主に古い鉄道写真をアップしています。

昭和48年 盛夏

山陰本線 三保三隅 - 岡見 間にあった須津の海水浴場の脇をD51貨物列車861レが駆け抜けて行きます。



岡見駅で861レと離合した上りD51貨物876レ(左)が須津の海水浴場に姿を現しました。

右端のほうには岡見駅を出て青浦に向けて力行する先ほどの861レ牽引のD51の煙も見えています。


現在、この海岸は埋め立てられ、近代的な中国電力三隅火力発電所が建設されて、当時の面影は微塵もありません。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。